2007年12月25日

触らせません

どうしても隠さなければならないときは隠していますが、基本的にはとてもへびが苦手だという人以外には、うちに来る可能性のある人にはへびを飼っていることを隠しません。気のせいか以来訪問者が少なくなった気がします(藁)。あ、でも逆に一部増えているかも。 で、へびを触ったこともなければあんまり見たこともない人からたまに言われるのが、「見るのは平気だけれどおねがいだから私には触らせないでね。」という言葉ですが、見たくない人には見せないし、触りたくない人には触らせません。 触らせない第一の理由は、へびにとって危険だから。ボールパイソンは持ち方によっては命にかかわるし、なみへびは動きが早いので脱走の危険性が高いから。 どうしても触ってみたいという人で、かつ大人の人だけ動きのゆっくりなマロンを触らせます。咬むことはないですが、なにかあったら困るなので、頭の部分は私が軽くおさえるか、顔の近くに近づけないように注意します。それでもほおずりしちゃう人もいますが。某さんは耳をぺろぺろされていたような。(喜んでいたように見えたのは気のせいですよね?) つまり触らせてほしいといわれない限り触らせないわけです。その理由は大事なぺットに何かあるといやだから。 なにか嫌がる人に無理やり触らせるというイメージがあるのかなあ。そんなに人間性が疑われているのか?私?(藁) うちに来るお客様の約90%がマロンと記念撮影しているのはあくまでお客様の希望によるものです。 写真はうちに来た頃のマロン。顔はあんまりかわっていませんが、ちっちぇー。
posted by serpent_eyes at 17:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

マロンちゃん、ちっちゃ!手乗りだ…。
こんなちっちゃい子があんな堂々たる姿になるとは驚きです。
↓の水を飲んでいるのも目がつぶらで可愛い〜。
Posted by ぞう at 2008年01月04日 18:06
レスが遅くなってすみません。
ぞうさんこちらこそよろしくお願いします。ほめてくれてありがとう。ボールの子ってほんとに目がつぶらでかわいいんですよお。ショップでみると、絶対欲しくなるので春先はあまりショップへ行かないくらいです。まあ今でも目はつぶらだと思いますが。

このころは片手の手のひらにのってしまうくらいだったのに、それがあっというまに両手になり、すぐそれでも足りなくなり…。写真のころは約90g(卵2個分もないよ)でした。生まれて一年後くらいで約10倍の重さになりました。(大体平均かな?)
今では肩に乗せると一番安定します。へびを飼う前、大型のへびを肩に乗せている写真とかみると、?と感じましたが、このぐらいの子でも両手でずっと持ってるとつらいし、それが一番安定するんですね。あ、でもまちがっても首に巻いてはいけません。まあボールならしめられてもなんとかなりますが…。頭はかるく押さえた方が安全です。
Posted by 管理人 at 2008年01月11日 15:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。